果树栽培技术网(www.5stat.com)已开通!
当前位置:果树栽培技术网 > 果树品种 > 无花果 > 正文

無花果日语怎么说

2020-05-18 04:08:23 无花果

フジコナカイガラムシの発生は露地栽培よりも施設栽培のカキ,イチジクなどで多いために,殺虫剤の散布回数も多い。
与露天栽培相比,室内栽培的柿子、无花果等植物上出现较多的日本臀纹粉刺,凡是杀虫剂的播撒次数也较多。

すなわち,発酵食品については発酵ミルク,しょうゆ,清酒から,またイチジク樹液,マグロ白身からも顕在するACE阻害ペプチドが単離されている。
即从酸奶、酱油、清酒等发酵食品,也有无花果树汁、金枪鱼肉中亦能够分开到显著存有的ACE抑制肽。

この地区は火山性の砂地であり,フィグ(イチジクの仲間,Ficus sp.)やラオー(イボモモノキ,Dracontomelum dao)など果実をつける大木がびっしりと並んでいた。
这个地域是火山性的沙地,一些无花果树(无花果的血亲,Ficus sp.)以及人面子树(人面子属,Dracontomelum dao)等结出果实的大树林立。

この地区は火山性の砂地であり,フィグ(イチジクの仲間,Ficus sp.)やラオー(イボモモノキ,Dracontomelum dao)など果実をつける大木がびっしりと並んでいた。
这个地域是火山性的沙地,一些无花果树(无花果的血亲,Ficus sp.)以及人面子树(人面子属,Dracontomelum dao)等结出果实的大树林立。

フジコナカイガラムシPlanococcus kraunhiaeは,ブドウやナシ,イチジク,カキなどの果樹に寄生する虫害で,カキでは,本種の加害により果実の着色不良や軟化,すす病による汚損などの被害が生じる。
紫藤臀纹粉介壳虫Planococcus kraunhiae是寄生于葡萄、梨、无花果、柿子等果树上的寄生虫,柿子由于这种害虫发生果实颜色不良和软化、碳化病导致的污损等灾害。

そのため,著者らの研究室では市販品である,シュリンク包装したジャム製品の紙カップ容器や,折り込み式オーバーラップ包装を用いたチョコレート製品,個別包装された乾燥イチジク製品に対するノシメマダラメイガの侵入法子やその避免策について研究してきた。
凡是,在作者等人的实验室中,研究了印度谷螟侵入市售品出产的下列商品,如使用收缩包装的果酱商品的纸杯容器,使用折叠式堆叠包装的巧克力商品,使用单独包装的干躁无花果商品的法子以及预防策略。

版权保护: 本文由 果树栽培技术网 原创,转载请保留链接: http://www.5stat.com/cms/wuhuaguo/2020/0518/118376.html